最近みたこと

「みる」ことを考える

旅先では感情が高ぶっているせいか、「みる」ことを考えず直感的に撮る。

普段の生活では逆に、考えながら「みる」こと論理的に撮る。

【あと…まだ…

Date 2015.06

【人が作る景色は

Date 2015.04

【集中力は美を際立たせる

Date 2015.02

【4:3   11/1   1/100   2/669

Date 2014.10

【見 < 魅

Date 2014.07

【→ ○ ←】

Date 2014.05

隔世の感

1842年アヘン戦争終結後、上海は租界(外国人居留地)が設けられ租界時代が始まり、約100年間で外資導入による経済発展の土台を築く事になります。そして1980年代以降高度成長が続く。 上海の人口は、ここ10年間平均で約66万人増え続けており、その中には多くの出稼ぎ労働者が各地から来ている。また、一人っ子政策のため少子化、高齢化といった問題も抱えている。 経済発展に伴って人口動態が急変しているのが現状です。 ここ数年で地下鉄も上海郊外まで開通し、マンション建設が各地に見られ、田園風景が広がる中にもそれが見て取れる。